婚活やお見合いでお悩みの方必見!大阪でおすすめの結婚相談所を比較して紹介します!

婚活でネガティブは嫌われる!どうせ結婚できないと思っている男性の特徴

公開日:2020/04/15  最終更新日:2020/04/17

大阪にある結婚相談所などを利用して婚活を行うのであれば、ネガティブな男性は嫌われることを知っておきましょう。どうせ結婚できないというスタンスで活動をしていると、なかなか結婚まで繋がらない可能性があります。そこで、今回はネガティブになってしまう男性の特徴を紹介していきます。

恋愛経験が少ないことを気にしている

恋愛経験が少ない男性は、結婚相談所に登録していても「どうせ結婚できないだろうけど」と思っていることが多い傾向があります。これまでに女性と付き合った経験がなかったり、交際人数が少なかったりすれば自信がなくなるかもしれませんが、気にしすぎると相手の女性に悪い印象を与えてしまうでしょう。

せっかくデートまで進むことができたとしても、恋愛経験が少ないことで過度に不安になりネガティブな発言が多くなってしまっては、女性から冷められてしまいます。恋愛経験の少ない男性を嫌がる女性が多いと聞いたことがあるかもしれませんが、女性は恋愛経験の少なさが嫌なのではなく、それを気にしすぎていることが嫌という人が多いです。

もし、これまでに彼女がいなかったとしても、堂々とした態度で相手と接するようにしていれば、素敵な男性だと思ってもらうことができるでしょう。過去の交際回数が少なければ不安になってネガティブな発言が多くなるかもしれませんが、こういった男性は女性から嫌われやすいです。

婚活で相手に気に入ってもらいたいと考えるのであれば、恋愛経験の少なさを気にしすぎるのではなく、自然な自分のまま接することをおすすめします。

自分に自信がなくて卑下する発言が多い

職業や収入、身長や年齢など、様々な部分で自分に自信を持つことができない男性がいますが、これによって自分を卑下するような発言が多い人も、心の中では「どうせ結婚できない」と思っていることが多いです。

結婚相談所を利用するときにステータスなどを記入していると、本当にこんな収入や身長で相手が見つかるのだろうかと不安になる人は少なくありません。コンプレックスの部分が不安になってしまうことは仕方がありませんが、これによって卑下する発言が多いと女性から嫌われます。

よくあるパターンとしては、相手の女性が若いと「こんなおじさんといても楽しくないでしょ」などと、自分を下げる発言をすることがあげられるでしょう。年齢差があると相手からどう思われているのか心配になるかもしれませんが、それを口に出してしまうとネガティブな男性だと思われてしまいます。

ポジティブな感想を伝えたほうが、相手からも好感を持ってもらうことができるでしょう。自信がないことであっても、相手はさほど気にしていないというケースも多いので、コンプレックスに思う部分を卑下してしまうことは、ないようにしておくことが大切です。自信がないことが原因で自分を卑下してしまうことは避けたほうが良いと知っておきましょう。

結婚できなかったのは環境が悪いと思っている

大阪の結婚相談所を利用しようと思っている人の中には、結婚できなかったのは環境のせいだと考えている人もいるのではないでしょうか。環境が悪ければ結婚できないというネガティブな考えを持っていると、せっかく素敵な女性に出会うことができてもチャンスを逃してしまいます。

過去に男子高や工業大学に通っていた、職場が男性ばかりだったなど、周りに女性が少ないことで彼女ができないと思っている人は少なくありません。たしかに彼女が作りにくい要因の一つにはなりますが、そのような環境であっても自分から行動を起こせば彼女を作ることができたはずです。

環境や周りが悪いと思っている男性は、そのせいでネガティブな発言をしてしまうことも多い傾向があります。顔合わせやデートでネガティブな発言をしていると、自分では行動を起こさないタイプの人だと思われる可能性が高いです。

結婚できなかった理由に環境も含まれるかもしれませんが、これが全てだと考える言動をしていると女性から引かれかねません。何でも周りのせいにしていると、婚活の場で女性から嫌われやすいことを理解しておきましょう。大阪の結婚相談所を利用して一歩踏み出すことができたのであれば、環境のせいにせずに婚活と向き合うべきだと言えます。

 

大阪の結婚相談所を利用するとしても「どうせ結婚できないだろう」とネガティブな言動をするようではチャンスを逃してしまいます。そのような男性には共通する特徴があるので、女性から嫌われやすい男性の特徴に当てはまっている場合は、早めに改善するようにしましょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧